人とふれあうことが大好き

ダビ・カルベさん

アンドラ→南木曽町
移住した年 2020年7月
職業 ホテルのバトラー(Zenagi)

移住のきっかけはなんですか?

ダンサーとして日本で働いた後、母国アンドラ公国に帰宅したのですが、子育て環境などを考えて再び日本へ行こうと決めました。人とふれあうことが大好きなので、自分で求人を調べて体験型ラグジュアリーホテルZenagi(ゼナギ)に勤め始めました。バトラーは南木曽町の歴史や文化などをゲストにお伝えするのも大切な仕事。だから、就職が決まって猛勉強しました。

ホテル内 ラグジュアリーな内装

南木曽町の魅力を教えてください

アンドラから海を越えかぞくとともにIターン

アンドラはヨーロッパにある人口約7万人の小さな国。木曽と同じ、とても美しい山国です

中山道の宿場など歴史・文化の香りが心地いいです

これから移住を考えている方へ

何もない村に感じるかもしれませんが、豊かな自然、人とのつながりなど、暮らす上で大切だと感じられるものがたくさんある地域です。興味のある方はぜひ移住支援制度を活用して、大桑村を肌で感じてみてください。

おすすめヒトビト

ALL
TOP
お問い合わせは
こちらから