好きな場所に住み、好きな仕事ができる幸せ

立野 靖博さん

愛知県名古屋市→南木曽町
職業 IT企業勤務

南木曽町に移住したきっかけを教えてください

妻は木曽が大好きで、先に上松町に移住していたんです。当時は遠距離交際でしたが、結婚する時に自分も移住することに決めました。私の新しい勤務先が名古屋だったので、お互いの通勤のことなどを考えて、一番アクセスの良い南木曽町を選びました。

どんな仕事をしていますか?

AIの研究開発や製品化を手掛ける名古屋の会社に所属し、自動運転などのAIを訓練するためのデータ作成ツールを開発しています。移住する際には、在宅勤務が可能で自分の経験やスキルを活かせる企業を条件に探しました。夕食後にふと思いついて仕事を始めることも多く、オンオフの切り替えが難しいこともありますが、メリハリをつけるように心がけています。

南木曽町の魅力を教えてください

四季の移ろいを感じられる環境はとてもぜいたくだと思います。インドア派ですが、妻の影響を受けて少しアウトドアに興味が出てきました。地域みんなで子どもたちを見守ってくれているのも心強いです。仕事や勉強会などで名古屋にアクセスしやすいのも助かっています。

今後の目標を教えてください

いつかプログラミングの道場を作って、この地域の子どもたちに教えられたら…と考えています。子どもたちが試行錯誤しながら学んだり自発性を育んでいける場を作ることで、将来その子たちが自分の好きな場所に住みながら、好きな仕事を選べるような環境づくりができたらうれしいですね。

個人的には趣味の木曽街道歩きを制覇したいと思っています。

これから移住を考えている方へ

環境が大きく変わる移住は勇気が必要ですが、周囲の協力を得て試行錯誤してみたら意外とできました。自分のようなIT従事者向けには、木曽をはじめとする長野県全体で移住を支援する制度『おためしナガノ』があるので、チャレンジしてみては。

おすすめヒトビト

ALL
TOP