木曽の魅力を全国にPRしていきたい

 » 

田中 伸弥さん

愛知県名古屋市→大桑村
職業 映像制作会社 勤務

Uターンのきっかけはなんですか?

高校の文化祭で映画を作ったのがすごく楽しくて、映像制作に興味を持つようになり、大阪の映像関係の専門学校に進学しました。在学中は授業よりも映画製作に夢中で、2年時には商業映画の手伝いに3カ月かかりっきりだったせいで単位が足りず、就職先も決まらないという事態に…(笑)。でも運良く名古屋にある姉妹校の面接に入れてもらえて、その時に名古屋テレビのプロデューサーに誘われ入社することができました。

5年ほど旅番組やバラエティーなどを経験し、忙しいながらも充実していましたが、子育てや今後のことなどを悩み始めて…。その気持ちを上司に相談したら、ちょうど長野県の系列局がディレクターを募集していると紹介され長野市に移住。その後「培った技術を地元のために使いたい」と大桑村に戻りました。

どんな仕事をしていますか?

今は木曽町の映像企画制作会社に勤務しています。郡内のニュースの制作・放送をはじめ、地元の声を届けたり、木曽の魅力を発信しています。企画から撮影、編集まで、基本的に一人でやるので大変さもありますが、納得できるものを作れた時や、地域の人に「見たよ」と声を掛けてもらう時にやりがいを感じます。今まで培った経験をもとに、木曽の魅力を全国にPRしていくのが目標です。

大桑村の魅力を教えてください

何よりも自然の美しさ、豊かさが自慢です。特に阿寺(あてら)渓谷はぜひ一度見に来てほしい美しさです。

また、消防団という存在も大きいですね。自分も消防団に入ったことで地域の人との交流が生まれ、10年以上離れていたのに自然と地域になじむことができました。地元を守ることで愛着が湧き、世代を超えた交流ができるのもうれしい。皆さん地域のことをいろいろ教えてくれるので安心できます。

これから移住を考えている方へ

何もない村に感じるかもしれませんが、豊かな自然、人とのつながりなど、暮らす上で大切だと感じられるものがたくさんある地域です。興味のある方はぜひ移住支援制度を活用して、大桑村を肌で感じてみてください。

おすすめヒトビト

ALL
TOP