看護師として王滝村の地域医療に貢献していきたい

大瀬 和文さん

東京都八王子市→王滝村
職業 王滝村 集落支援員

移住のきっかけはなんですか?

東京の不動産会社で働いていた時に孤独死と向き合うことがあり、仕事を辞めて看護師の道へ進みました。6年病院に勤めましたが、トレイルランニングを始めたこと、そして御嶽山の噴火があり、山でスポーツをする自分が、以前から来ていたこの御嶽山のある地域で何かできることはないかと真剣に考えたことが移住のきっかけです。

今もトレイルランニングは続けていますか?

大学時代に箱根駅伝を目指していたこともあり、トレランを始めました。2年目には世界的なUTMBという大会で21位、日本人としては1位になることができました。国内でも成績を残せるようになり、今はサロモンとスポンサー契約をしています。王滝村はトレーニングには最高の場所です!今も毎日15キロぐらい走っています。

どんな仕事をしていますか?

2017年から地域おこし協力隊として、トレランと観光をつなげてイベントを運営するアウトドアビレッジ計画を進めてきました。コースを作りトレランツアーを企画、御嶽古道を整備しました。2020年からは集落支援員として、村の事業者をアピールする裏方の役割も担っています。

コロナ禍でワクチン接種の手伝いをするなど、今後は看護師として王滝村の地域医療にも貢献できればと思っています。

王滝村の魅力を教えてください

王滝村の魅力は何もないところ(笑)。でも住めば都です。野菜がおいしくて、自然や動物との垣根がなくて、人と人との触れ合いが近いところなど魅力がいっぱい!村内で特に好きな場所は、以前に遥拝所があった御嶽街道の沢渡峠(さわどとうげ)。いい所ですよ!

これから移住を考えている方へ

まずはその地域に行ってみること!そこにしかない魅力があるので、そこへ行ってどういうことができるのかを考えてみるのがおすすめです。住まいや仕事のこだわりを捨てることも大切だと思います。

おすすめヒトビト

ALL
TOP