#しごと

> しごと > 株式会社湯川酒造店

株式会社湯川酒造店

 » 

江戸初期から続く老舗酒蔵
木曽路の気候風土に感謝し、時代とともに変化する妥協しない酒造りで、地域の活力と未来を醸し続けます。

社名株式会社湯川酒造店
本社所在地〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原1003-1
従業員数9名
代表取締役湯川 尚子
資本金1,000万円
創業 1650年
会社設立 1990年10月
TEL0264-36-2030
FAX0264-36-2711
代表取締役 湯川 尚子さん

会社について教えてください

「標高936mという日本で2番めに高い場所にたつ、約370年続く酒蔵です。『木曽路』と『十六代九郎右衛門』の2つの銘柄の日本酒を醸しています」

会社の強みやこだわりは?

「日本酒は蔵人だけでつくるのではなく、それ以外の仕事、例えば充填作業やラベル貼り、出荷作業なども含めての『酒づくり』だと考えています。社員全員が酒づくりに携わっているという意識を持って仕事に向き合っています」

社長ご自身について教えてください

「生まれも育ちも木祖村です。東京農大の醸造科学科を卒業後は、視野を広げるためと営業の勉強を兼ねて製薬会社へ勤めましたが、2005年に実家へと戻り酒造りに関わるように。主に技術の向上を図ってきましたが、今はこの木祖村という土地柄や酒づくりの歴史などにも目を向けて、ここにしかないもの、うちにしかできない酒造りに日々取り組んでいます」

木祖村の魅力は?

「正直、小さいころは好きじゃありませんでした(笑)。何もないし、山ばかりだし、この地を出たくて出たくて…。でも一度木祖村を離れたことで、ここの地域の良さというものを感じられるようになりました。旬のものを食べて、飲んで、季節ごとの風景を見る…、五感で季節を感じる感覚はすごくぜいたくなことだと思います。近所や隣組とも支え合っている関係が良いですね」

目指すものや今後のビジョンは?

「この酒蔵を存続させること、でしょうか。木祖村の薮原(やぶはら)は古い宿場町で、建物はもちろん昔の面影を残す風情があります。でもそれを維持することは想像以上に大変なこと。うちの酒蔵が地域の活力となり、この街並を残す一助になれればと思っています」

とある社員の…
とある一日のスケジュール

06:30 出社
07:00 仕込み
12:00 お昼
13:00 酒母づくり、他
18:30 終業
太田 崇さん
醸造部 頭(一級酒造技能士)
入社7年
出身 長野県上伊那郡箕輪町

入社したきっかけは何ですか?

「三重県の酒蔵で6年ほど蔵人として働いていましたが、実家へ戻る際に、以前知り合った湯川慎一さん(現・湯川酒造杜氏)に相談をして、こちらで働かせてもらうことになりました」

仕事内容は?

「酒造りの期間はだいたい10月から5月上旬までです。私は主に酒母造りを担当しています。酒母とは酵母を大量に培養したもので、酒造りの期間中はもっぱら酒母室にこもって作業をしています。」

湯川酒造店のいいところを教えてください

「全員で酒造りに取り組むことをモットーとしています。みんなで助け合いながら、全員が何でもできるように連携を取って仕事をしています。明るい人たちが多くて働きやすい環境です」

移住者に向けてメッセージをお願いします

「冬の冷え込みは厳しく時には−18℃〜20℃になることもありますが、自然が豊かで身近に感じられるところです」

近藤 宏壮さん
入社5年
出身 長崎県

入社したきっかけは何ですか?

「日本酒づくりをしたくて、インターネットで探しました。長崎では焼酎を作っていました」

仕事内容は?

「お米を蒸したり、櫂入れといってタンクを櫂棒でかき混ぜたり、道具の洗浄をしたり…。酒づくりに関わるさまざまなことをしています。楽しみは自分たちで作ったおいしいお酒を飲むことです」

湯川酒造店のいいところを教えてください

「品質にこだわり、全員が常に良いものを作ろうとする姿勢に感銘を受けました。社長自身も酒造りに携わっているので、社員の意識がひとつにまとまりやすいと思います」

休日の過ごし方は?

「趣味でコントラバスを演奏しています。今は伊那のオーケストラに入って練習したりしています」

移住者に向けてメッセージをお願いします

「美しい自然に囲まれています。紅葉もキレイです。昔ながらのご近所づきあいもありますが、苦にならなければ楽しいですよ」

募集職種

清酒製造技術スタッフ

仕事の内容

清酒製造に関わる業務をしていただきます

・醸造期(10月~5月)は日本酒の仕込み作業

・醸造期以外(6月~9月)は瓶詰、出荷、蔵メンテナンス、試飲販売 他

※製造場内の運搬に関る作業は、比較的機械化されていますが、醸造は手作業が主体の酒造りです

30Kg程度の重量物の取扱いがあります。厳冬期は製造場内は0℃近くになりますので、体力のる方を求めます

※少人数ですので、仕事内容は多岐にわたる場合があります

★U・Iターン者歓迎★

応募資格

39歳以下

高卒以上

要普通自動車運転免許(MT)

フォークリフト運転技能講習終了(ない場合は入社後取得:費用会社負担)

雇用形態

正社員

勤務地

長野県木曽郡木祖村薮原1003-1

基本給

180,000円〜230,000円

酒造資格ある方は優遇します

住宅手当10,000円

勤務時間

8:00〜17:20、7:00~17:00

休憩80分

休日休暇

日曜、祝祭日、会社カレンダーによる

年末年始

夏季休暇

10月~5月までの醸造期は土曜、日曜の出勤があります

応募・選考

書類選考、面接

ひとこと

*賃金、日数については、面接時に詳しく説明いたします
*30代~60代の方が頑張っている職場です!!
*昼食代(350円/食)でお弁当注文可

TOP